祖父 日本画家 川上拙以 

画像
 
〈上記・日本画家 川上拙以の 鶺鴒之図です。〉 
二日前のブログに記しました、故祖父を紹介させていただきます。 
川上拙以は愛媛県に生まれ、京都絵画専門学校卒、菅楯彦、西山翠嶂に師事し、大正11年帝展初入選以後帝展・新文展に入選多数、昭和9年帝展特選、日展依嘱等々、昭和51年没75歳 
祖父にはよく可愛がってもらいましたネ・・・ところで、川上家はほとんどといっていいほど、サラリーマンはいてませんワ 
川上のぼるの父が川上拙以で・・・川上のぼるは二男で長男・晃氏は東映の美術監督を経てCFディレクター(コマーシャル・フィルムディレクター)・三男・徹氏は陶芸家なんです。 
また、続きは気が向いたときに書きますネ(笑)・・・  
 
上記の画の詳細は→http://page17.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v9793998?u=;seiwa_syouji

この記事へのコメント

一のぼるファンKuro
2010年09月09日 14:31
晃さんは何と読むのでしょうか?
ご存命ですか?
晃さんが描かれた絵をもっています
じゅん
2010年09月09日 14:48
川上じゅんです。 
コメントありがとうございます。 
伯父は・・・晃→アキラ と読みます。 
昭和2年生まれで現在隠居されてます・・83歳ですね。 
伯父の絵は・・・どんな絵でしょうか?

この記事へのトラックバック